[記録]中古マンション購入当時の、リビング・ダイニングと和室/ ごく一般的な間取りで可もなく不可もなく

10年くらい前に購入した4LDKの中古マンションです。

築4年の築浅物件だったので、リフォームなしで住み始めました。

キッチン側から見たリビング・ダイニングです。

 

約12畳くらいの広さです。

娘が大学進学で家を出るまではダイニングで食事をしていましたが、
現在は、リビング側でダラッと食事をしています。

ソファーを処分して人間をダメにするビーズクッションを置き、座卓テーブル(コタツになるやつ)を置いてゴロリと横になるのが日課となってしまいました。

冬はコタツにしないと娘がうるさい。

一緒に暮らしていた時はそうでもなかったのに、冬はコタツじゃないととか言い出すようになって、ちょっと面倒くさいです。

オシャレな生活とは無縁の状態です。

 

 

収納棚です。
奥行がありすぎて少し使いづらいです。
現在カオスな状態になってます。

 

 

 

電話台は、LDKの扉を開けてすぐの場所にあります。
照明の場所が少し離れているため、夜に電話を掛けるとき、
目の悪いわたしにはかなりストレスです。
電気スタンドを置こうと思いつつ、10年経ちました。

こちらの収納はなかなか使い勝手がよく、気に入っています。

 

 

和室は6畳です。
出窓があり、2面採光になってます。
和室を寝室にしているのでほぼ1LDKで生活しているようなものです。

 

只今絶賛模様替え中です!
つくづく、不要な物が多いと痛感する日々です。
今回は主人も協力してくれているので、相当断捨離も進みそうです。

 

[記録]中古マンション購入時の玄関、トイレ、洗面所、バスルーム

[記録]中古マンション購入時のキッチン 暮らし初めて気が付いた、不満だらけのキッチン

[記録]中古マンション購入当時の洋室たち

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です