使い勝手の悪い[リビング収納庫]の片づけ 一段目

リビング収納庫の片づけ

何でもかんでも、とりあえず入れとく場所になっている収納庫。

収納庫内の高さは天井まであります。
幅80cm、奥行60cm。

これだけの収納力があれば、リビングはスッキリ片付く!
と思っていましたが、片づけがヘタな人間にはそんなことは無いのが現実。

奥行がありすぎるのが問題です。
非常に使いづらい。

今回片づけたのは一番上。
ここには、これから先も使わないであろう物を収納してます。

もともと収納している量が少なかったので、ちょっと片づけただけで、かなりすっきりしました。
でもこの状態をキープするのはとても難しいのです。

奥と手前2列になってます。
上の空間がかなり空いててもったいない状態です。
何か、もう使わないであろう背の高い物を収納しようと考えましたが、我が家にそんなものはないので、この棚の片づけは終了です。

今回の片づけで、奥の方から懐かしいワープロが2台出てきました。
25年前か30年前か大昔にかったワープロです。

大きい方は電源が入りますが、小さい方は入りませんでした。
この2点は主人から断捨離の許可をもらいましたが、どうやって捨てたらいいのか。

先日断捨離したキッチン家電は、市のゴミ袋に入れて不燃ごみとして処分できましたが、ワープロはテレビなんかと同様かな・・・。

明日は2段目の棚を片づける予定です。

関連記事

[記録]中古マンション購入当時の、リビング・ダイニングと和室/ ごく一般的な間取りで可もなく不可もなく