[記録]中古マンション購入当時のベランダ/ ベランダは大規模修繕で要注意の場所

我が家は10年くらい前に購入した4LDKの中古マンションです。
築4年の築浅物件だったので、リフォームなしで住み始めました。

リビングの前は奥行が4メートルほどあります。
隣の和室側に物干しがあります。

今は和室側の洗濯物干しはあまり使っていません。
リビング前のほうが突然の雨で洗濯物が濡れる心配がないので、布団干しを利用して干してます。

 

 

個室側のベランダです。
途中にスロップシンクがあります。
スロップシンクは靴を洗ったり、カメさんを洗ったりととても便利です。

広いベランダがうれしくてベランダガーデニングにはまった時期もありましたが、数年前にマンションの大規模修繕がありベランダに置いておけるのがエアコンの室外機のみとなり、すべてを処分しました。

2か月くらいこの状況でした。
なので、マンションでガーデニングには注意が必要です。

今現在のベランダは洗濯物干しと、20年以上飼ってるカメさんの遊び場です




関連記事

[記録]中古マンション購入当時の、リビング・ダイニングと和室/ ごく一般的な間取りで可もなく不可もなく

[記録]中古マンション購入時のキッチン 暮らし初めて気が付いた、不満だらけのキッチン

[記録]中古マンション購入時の玄関、トイレ、洗面所、バスルーム

[記録]中古マンション購入当時の洋室たち