片づけ・掃除

100円shopの人気商品で我が家の洗面所は毎日キレイ!リアルな収納と掃除

洗面台

わが家の洗面所、お掃除アイテム

わたしは、掃除はまぁまぁできてる方だと自負しております。

主婦歴30年ですし。

使ったものはきちんと元の場所に戻す習慣もできてます。

 

ですが、、、残念ながら見た目が素敵なインテリアや収納は苦手です。

 

おしゃれなライフスタイルや収納を紹介したインスタグラムやブログで拝見する画像は、どれも眩いものばかりです。

うちとはかけ離れていて、ため息しか出ない。

 

今回わが家の洗面所を少しリニューアルしたので、今後の課題なども考えながら紹介します。

 

100円ショップのアイテムで毎日キレイをキープ!

100円ショップのアイテムで掃除

基本のお掃除アイテムは、水の激落ちくん的なメラミンスポンジです。

一袋に30個入っているので、一日1個使っても1か月使えます。

洗面台から鏡まで、1個でキレイになります。

わたしはこのメラミンスポンジを袋に入れたままにしてますが、たぶんおしゃれ主婦さんたちはきれいな容器に入れて収納しているはずです。

さすがに30個入る容器は大きすぎるだろうから、10個くらい入る透明の容器を買ってみようか思ってます。

古い衣類を小さくカットして雑巾にする

この画像はお掃除用に、着なくなった服を小さくカットしたものです。

メラミンスポンジで磨いた後はこの布で拭き上げます。

最後は床を拭いてから捨てます。

 

なぜか、刃先がなみなみになってる、裁ちばさみで切るという変なこだわりがあります。

わたしはズボラなので布を重ねて収納してますが、大きさを揃てたたみ、耳側が下になるように折って縦収納にすれば見た目がきれい。

 

メラミンスポンジと布、このアイテムは夜寝る前に使います。

毎日やってると、1~2分くらいで終わるようになります。

 

洗面所の収納

現在主人が単身赴任中で一人暮らしではありますが、ものは2人分あります。

洗面、脱衣所は広い方だと思いますが、スッキリした感じにならないのが悩みのたね。

 

鏡の裏

洗面台収納

ビフォーもアフターも、あまり変わり映えしていませんが、ものを減らして移動して・・・。

もっと減らせる気がします。

あまりにも殺風景すぎて、観葉植物を置いてみました。

 

うちの洗面所は光が入らないので、フェイクグリーンですが気分が上がりました。
ぜったいあったほうがいいです、おすすめ!!

 

うちだけかもしれませんが、鏡裏の収納の棚板はけっこう汚れます。

わたしのように単体で並べて収納していると、棚板を拭くときには全部出さないといけなくなります。

種類ごとに分けて、ケースに入れて収納すれば棚掃除のときに便利。
ただし、ケースの底も汚れるだろうから注意も必要です。

 

わたしはの場合忘れっぽい性格なので一目で見渡せないとダメ。
ケース収納だと小さいものを探すのが大変そうなので、見えない場所のケース収納には手を出しません。

 

いくら素晴らしい収納方法・お掃除方法であっても自分に合ったものでなければキレイをキープすることができません。

わたしがすてきな収納やインテリアのブログ・インスタグラムを見るのは、真似をするためはなく、「よし!キレイにするぞ!!」というモチベーションアップのためです。

 

洗面台の下

洗面台下の収納

ビフォーはひどい!

自分で見てもひどい!!

一旦全部出して、要るものと要らないものに分けたらほとんどが要らないものでした。

わたしは捨てられないというより、捨てるのがめんどくさいタイプの人間です。

 

とりあえずこの場所はこの量の収納をキープしたい。

余裕があるからと言って詰め込むのは厳禁!

 

脱衣所

脱衣所

ビフォー画像のタオルハンガーの場所がひどすぎる。

洗面台から遠くていつも床を濡らしてしまい、とても不満だったので外しました。

バスタオルは、いつも浴室の物干しに掛けているので必要ないと判断しました。

 

うちのマンションというか部屋は不思議なことに、トイレも手洗いからタオルハンガーまでが遠い。

トイレ

業者の嫌がらせ・・・。

 

DIYの記事はこちら

diy
DIYでプチリフォーム!セルフで交換と補修をした費用はいくら?主人は得意ではないけれどDIYはやれます。しかし何事も形から入るタイプなので、道具類は完ぺきに揃っていと何もしてくれません。そんな主人が忙しい仕事の合間を縫って、去年やってくれたDIY修理と交換の記録です。...

 

そして脱衣所の邪魔なタオルハンガーを外したら、大きな穴が・・・。

 

タオルハンガーを取り付けるのにそんなに大きなネジがいる?って言いたくなるくらい大ききい穴。

タオルハンガーのあった場所には主人がDIYした棚を置きました。

 

この棚は、もともとはキッチン用に作ってもらったものでした。

キッチンで使わなくなったため、行き場を失くしてこの場所に置いている状況です。

 

ご覧いただいてわかるように、まだまだ改善の余地ありなわが家の洗面所。

今のところの希望は棚を別の部屋に移動したい。
もっとものを減らしたい。

 

以上が、片づけられるけどセンスがないわが家の洗面所でした。