野菜の栄養

食費の節約に大人気!かさ増し食材、緑豆もやしの栄養と保存方法

もやしの栄養

先日、夜中にお腹が減って焼きうどんを作りました。

もやしの栄養

具材は、豚バラ肉150グラムともやし1袋。

もやしでかなりかさ増しされて、1,5人前くらいにはなったと思います。

味付けに使ったソースはソースは、ウスターソース、中濃ソース、お好みソースの3種類。

 

 

緑豆もやし

豆知識!緑豆もやし100グラムと白菜100グラムは同じ14kcalです。

そして、どちらも水分量が95%。

緑豆もやしについて

緑豆もやしは緑豆を発芽させて作ります。

肥料や日光は必要なく、工場の中で発芽させて育てます。

スーパーで一番多く売られているのが、緑豆もやし

うちの近所のスーパーでは1袋30円前後のお値段で売られています。
価格が景気に左右されることがないので、物価の優等生と言われています。

もやしに含まれる栄養素の一つにビタミンCがあります。
ビタミンCは水に溶けやすいので、水につけて売られているもやしではなく、真空パックで売られているものをおすすめします。

 

もやしに栄養はある?

もやしの栄養の中にアスパラギン酸があるので、代表的な栄養をアスパラガスと比較しました。

 

もやし100グラム当たりの栄養価 14kcal(一袋は約250グラム)

カルシウム 10mg     骨や歯を強くする
カリウム 69mg     むくみ予防
ビタミンB1 0,04mg        疲労回復
ビタミンC 8mg       美容と健康
アスパラギン酸 460mg      疲労回復

アスパラガス100グラム当たりの栄養価 22kcal(太いアスパラガス約5本分)

カルシウム 19mg     もやしの約2倍
カリウム 270mg     もやしの約4倍
ビタミンB1 0,14mg    もやしの約3倍
ビタミンC 15mg     もやしの約2倍
アスパラギン酸 430mg     もやしより少し少ない。

 

もやしを一袋食べると、アスパラガス5本分と同じくらいの栄養が摂れるか・・・。
もしくは、アスパラガスを2~3本食べるともやし100グラムと同じくらいの栄養価になる。

 

そう考えると・・・

 

もやしって意外と栄養ある!!(個人的意見です)

もやしには、食物繊維も含まれているので美容と健康のためには良い食材であるといことはたしかです。

 

偏見ではありますが、もやしを食べるのに栄養を気にしている方は少ないと思うので栄養価のことはあまり気にしなくてもいいかと思います。

 

 

もやしの調理方法

もやしはなるべく加熱してお召し上がりください。

保存方法

  • スーパーで買った真空パックの状態のもので、冷蔵庫で1~2日。
  • 使い残しは軽く茹でて、密閉容器で保存。
  • ビタミンCの流出が気にならなければ、密閉容器にもやしを入れて水を注ぎ冷蔵庫で保存。2日に1回の水を替えで、おおよそ1週間日持ちします。
  • 長期間使う予定がなければ、冷凍保存がおすすめ。
    未開封のもやしであれば、そのまま冷凍。
    使いかけなら、洗ったあと水気をとってから、ジッパー付きの冷凍保存袋に入れます。空気はしっかりと抜いてから冷凍庫へ、3週間が目安です。

冷凍したもやしは、解凍せずにそのまま料理に使います。

炒め物や、スープ、お味噌汁に必要な分だけ使えるのでとても便利です。

もやしの下処理

 

もやしのひげ

料理の見た目や食感で、取った方がいいという意見もありますが、もやしのひげには繊維質が多く含まれているので、栄養価を気にされる方や面倒だと思う方は取らなくて大丈夫です。

 

もやしは洗う?

もやしは無農薬で栽培されていて、出荷時は洗浄されています。
基本的には洗わなくて大丈夫なようですが、臭いが気になるようなら軽く洗った方がいいでしょう。
もやしに含まれている栄養の一つであるビタミンCは、水に弱いので洗いすぎに注意してください。

 

もやしの加熱時間

茹でるなら、沸騰したお湯で30秒程度。

炒めるなら強火で1分。

レンジなら、洗ったもやしを耐熱容器に入れてラップをかけて500Wで2分

 

もやしのまとめ

 

  • もやしは激安食材
  • もやしは低カロリー
  • もやしには低カロリーだけど栄養がある
  • もやしは冷凍保存ができる

ダイエット中の方は、多めのもやしをスープでにして食べるのがおすすめ!

いろんな野菜やお肉と一緒に食べることで、栄養の偏りがなくなり満腹感も得られますし、
スープの味のバリエーションや合わせる食材を変えれば、飽きずに食べることができます。

その際は、煮込みすぎにご注意ください。
もやしは食感が大事!